アクセスカウンタ

天切りカズの闇がたり

プロフィール

ブログ名
天切りカズの闇がたり
ブログ紹介
「夜盗の中でも天切りてえ芸当は、屋根に登って瓦をおっぱずし、天井裏から棟木づたいに忍び込むてえ職人芸だ」
「今じゃ誰も使わねえが、こいつァ闇がたり、ってえ職人の声でござんからね。六尺四方から先へは届かねえっていう、夜盗の声音です」

・靖国神社崇敬奉賛会 正会員

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
小池百合子って信用できるの?
政治屋ってのは、ホント、懲りない奴らだ。まったく、あきれるよ。 民進党が、この間、新しい代表を決めたばかりだと言うのに、希望の党に合流するらしい。小池百合子の趣味でつくった、海のものも山のものも、皆目わからない新党から選挙に出るってことかい?つい何日か前まで、民進党から離党した裏切り者(刺客を立候補させるとか脅かしていたよね)が先にいる新党で一緒になるっていうのだから、頭がおかしいじゃないのか? 要は、日本のこと国民のことなど、どうでもいいや、ってことだ。前原は言っていたが、‘安倍政権を倒す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 16:16
「希望」の党?誰の「希望」?
小池百合子が立ち上げた新党「希望の党」の代表になった、という。若狭何某がチマチマ動いたところで、とても埒が明かない。衆院解散で、小池が一気に表面に出てきたのもなりふり構わずというところか。 小池さん独特の言い回しがもろに出たような新党の政策も具体的には、なんのことだかちっともわからん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/27 15:01
「国難突破解散」の理由に異議あり!
昨日(9月25日)予定どおり衆院解散の意向表明した。野党とかメディアたちが、‘大義’(普段碌でもないことばかりなのに大層な言い方するな!)ってすぐ騒ぐので、安倍さんも一応の解散理由を説明したが・・・・。 私は、これは遺憾!と思ったよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/26 14:41
国連演説へのケチ?アホか!
昨日のテレ朝の「報道ステーション」をたまたま見た(普通は腹が立つだけなので見ない)。安倍首相の国連演説をボロクソに批判していた。曰く「‘対話ではなく、圧力だけ’と言ったら、北朝鮮を‘暴発’に追い込むだけ」、曰く「安倍サンは衆院解散の予定らしいが、‘選挙目的’で北朝鮮のリスクを煽っている気がする」と、どんだけテレ朝(=朝日新聞)は国民を愚弄すれば気がすむのか? 6か国会議で話し合いをどうこう言っている間に、一目散でミサイル、核実験を進め、今や、我が国の国土の上をミサイル飛んでいくのが日常になって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 15:42
百田尚樹の反戦論!
百田尚樹の「戦争と平和」(新潮新書)を読みましたか? 「日本は絶対に戦争をしてはいけない。日本人ほど、戦争に向かない民族はいないのだから。『ゼロ戦』と『グラマン』の徹底比較から見えてきた、私たちの致命的な欠点とは何か。ベストセラー『永遠の0』に秘めた、本当の思いとは。作家が『何としても戦争を回避しなければならない』という強い想いから真摯に綴った、圧倒的説得力の反戦論。」(裏表紙の広告文句) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 13:40
日本核武装論について
ICBM(大陸間弾道ミサイル)の度重なる発射訓練と核実験により、北朝鮮の小型水素爆弾装着ミサイル攻撃が遂に現実化してきた。国連の制裁決議も、これだけ何回も出されると、馬の耳に念仏状態。一部に、北朝鮮が核放棄することはありえないなら、核保有を認めてしまったうえで、現実的な交渉をしたほうが効果的だ、という主張も目立つってきた。 東アジアにおける軍事的バランスがかなり変わってきてしまう。ロシア、中国、そして北朝鮮と‘共産党’の国家がズラリと核武装している状態。それぞれ始末悪い国であることは、従来散々... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 16:23
拝啓 テリー伊藤 様
拝啓 時下益々ご清栄の段お慶び申し上げます 去る9月4日ニッポン放送で貴殿のコメントを拝聴いたしました 相変わらず、勝手なことをいい加減にじゃべり散らかしておられるのに感心いたしました 貴殿のような特別な見識もない方が、なぜ社会で発生している多方面の事柄にたいして偉そうなコメントを言えるのか不思議に思っておりました かなり昔のテレビ業界で活躍されていたらしいお噂は承知しておりますが、テレビ業界など社会全体から見れば極々狭い社会でしょうから、貴殿の常識は、多くの場合は、一般社会の‘非常識’... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 16:49
北朝鮮には「対話」を・・・というインチキな奴らにご用心!
最近テレビでキャスターや評論家と称する輩の発言で、北朝鮮対策について、‘圧力を強めるばかりだと、緊張が高まるだけだ。やはり、「対話」を大切にすべきだ’というのを良く見かける。 こいつら、ホントにそう思っているなら、アホもいいとこだ。あるいは、意図があるなら、どこかの国のスパイか売国奴に違いない。もっともらしい感じで言うので騙される人もいるだろうが、よ〜く考えてくれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 16:07
北朝鮮のミサイルきたー!
今朝起きたら、テレビも大騒ぎ。北朝鮮がミサイル発射した!頑丈な建物や地下室等に避難せよ! 北海道から東北、北関東まで、危険地域だという。結果的には、北海道の上を通りすぎ、太平洋上に着弾したらしい。形の上では、何ら被害はなく、‘よかった’‘ホッとした’と言う人もいた。冗談じゃない!アメリカは、グアム島に向けて発射したら即、北朝鮮を叩き潰すだろう。自分の国の領空を、ミサイルが飛び交っても、平気でいる国なんかあるはずがない。そんな国は、滅亡するのも時間の問題じゃないか。 こうなるのも時間の問題だと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/29 14:59
韓国の人たちへ
古田博司氏(筑波大教授)が提唱する「非韓三原則」というのがある。「助けず、教えず、関わらず」だそうだ。 日本人は、地理的に近いこと・姿かたちが似ていること、から何とか仲良くしたい、できるはず、だと思っているが、 ダメなようだ。 古田氏の説明によれば、 ‘北も南も李朝の時代から変わっていない’ ‘古代から現代にそのまま移行したので「法治」がない’ ‘平気でウソをつく、誰でも卑劣なので「卑劣」の意味もわからない。それが悪徳とは思いもよらない’ ‘北朝鮮には崩壊への「恐怖」があり、韓国に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 15:10
「ザ・デイサービス・ショウ2017」を観た
明治座で8/24〜8/29公演されている。昨日(8/25)観てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/26 14:26
食事の前に手を合わせる?
いつごろからだろうか?テレビドラマの食事の場面で、必ずほぼ100%の登場人物(老若男女関係なく)は、両手を合わせることに気がついた。そうすると、やたら気になってしまう。昔は、やっていなかったはずだ。 幼い頃、キリスト教関係の幼稚園に通っていたとき、食事の前のお祈りはさせられた。食べ物にありつけた幸運を神に感謝するためだろう。だから、指を組んだかたちでうつむき、皆で声をそろえて決まった文句のお祈りをした。 その後、成人してからは、転勤で一時的に勤務した奈良にいたときだ。支店内の社員食堂で、数名... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/24 15:57
終戦記念日とは?
今年も8月15日がきました。 終戦記念日とは、我々にとって何だろう? 戦後生まれが既に70歳代になってきて、戦争を実体験している人は少数派となるなかで、8月15日をどう受け止めるべきか、をしっかりと考えるべきだと思います。 日本にとって、直近の戦争は、七十数年前の’あの’戦争です。その敗戦により、日本という我々の国は、まったく変わってしまったのは間違いないでしよう。しかし、その歴史的な真実に、日本人はあまりにも無関心、無責任すぎます。というか、GHQ、日教組、左翼偏向メディア、等々の執拗な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 17:02
「アキラとあきら」
池井戸潤著 徳間文庫 2017年5月31日発行 <内容紹介>零細工場の息子・山崎瑛と大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂彬。生まれも育ちも違うふたりは、互いに宿命を背負い、自らの運命に抗って生きてきた。やがてふたりが出会い、それぞれの人生が交差したとき、かつてない過酷な試練が降りかかる。逆境に立ち向かうふたりのアキラの、人生を賭した戦いが始まったーー。 感動の青春巨編。文庫オリジナル。 <感想@> まず、ボリューム感がすごい。解説ページを除いて705ページ。厚さも約3センチ、文庫本のくせに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 15:33
ゲスのメディアに騙されるな!
新聞は朝日だけ(東京、毎日新聞でも同じ)読み、あとはTVのワイドショーをよく見ている。自分は政治意識も高い、判断力も自信ある。・・・・そんな、あなたたち、完全に騙されています!もっと言えば、洗脳されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/31 14:27
この国の政治家・官僚はバカか!
国会は閉会中。衆参両院でわざわざ閉会中審査をやってる。北九州地方の大災害の対応を打ち合わせするのか、又はエスカレートがとまらない北朝鮮のミサイル開発への対応協議か、と言えば、やはり、前川前文科省事務次官を参考人招致して‘加計学園問題’ときた。以前から、予定されているような話だったが、今のタイミングで、まさか?と思っていたが、本当にやったんだ。ばか!アホ!ボケ!おまえら、どうしようもないよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 16:19
大学教育について真面目に考えろ!
加計学園問題を契機に、従来ともすれば一般の人には縁遠い、獣医学部に注目が集まった。獣医学部の新設は、約50年の間、文科省はまったく認めなかったらしい。文科省の説明では、獣医師の需給云々・・・、素人でも‘うそだろう!’と思う。獣医師の不足の話の方が、ホントのような感じがする。不思議なのは、あんなに、どう考えても‘需給状況’など関係なく、野放図に大学や学部を増やしてきたのも、他ならぬ文科省じゃないか。 何を学ぶのか、まったくわからない学部や名前も聞いたことない(関係者の方々には失礼ですが)大学もた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 16:32
「反原発」マジメにやれ!
韓国のなんとか大統領(覚えるのも面倒くさい)が、脱原発宣言した、という。福島原発事故での死者数を1368人などと、またまた、得意のデタラメをいったらしい。元ネタが、東京新聞らしいので、どうしようもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 15:54
自民党ダメ?じゃあ、代わりは?
とにかく凄い。よくこれだけ続くものだ。ぱっと頭に浮かぶだけでも、「森友」「加計」「豊田何某議員」・・・枚挙に遑なし、ってのはこんなんだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 15:50
「安倍一強」で何が悪いか?
産経新聞FNN合同世論調査(2017年6/17.6/18)の結果、安倍内閣支持率は、47.6%(前月比△8.5%)、不支持率42.9%(同+8.2%)だった。他メディアの世論調査もほぼ同様な傾向を示した。また、政党支持率では、自民党36.に0%(前回比△5.6%)、民進党8.3%(同+0.3%)となっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/22 14:35
洗脳されてる団塊世代は危険!
私は、昭和23年(西暦1948年)の生まれだ。正真正銘の団塊世代である。当然ながら友人知人のほとんどは同世代だ。すでに亡くなったのもそこそこいるが、もともと絶対数が多く、相変わらず我が物顔で世の中にのさばって、他世代の皆さんに多大なご迷惑をかけているわけだ。 最近、私の懸念は、もしかしたら、日本を亡国に導くのは、団塊世代じゃないか、ということである。政治の話題になると、彼らのほとんどは、やれ、‘安倍は調子に乗り過ぎだ。このままだと、何をしでかすか、怖い‘‘自民党も困ったものだ’等々、政権批判が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 17:01
「東京裁判史観の虚妄」を読んだ
「アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄」(著者・江崎道朗(えざきみちお))祥伝社新書2016.9.10発行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 13:49
「女性宮家」は、ダメだろう。
皇室を政治利用してはいけない。政治家としての基本中の基本だ。民進党の奴らは政治家じゃないのか。あんたらの大好きな憲法に違反しているよ。 天皇譲位の特例法案に無理やり「女性宮家」の創設問題をねじ込んできた。与党が、天皇のお気持ちを忖度して揉めることなく進めたい、という意向を逆手にとって、畏れ多くも天皇陛下を`人質’にとりやがった、ひどすぎる態度だ。それに、眞子さまのご婚約問題も‘人質’にとるようなイヤらしさ。ほとほと品のない奴らだ。蓮舫なんかを代表に担いで、とっくの昔に終わっている野田何某を幹事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 14:43
一橋大学は終わってるね。
「一橋大学の学園祭(KODAIRA祭)で予定されていた作家、百田尚樹氏の講演会が中止に追い込まれたことが波紋を呼んでいる」そうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 16:29
小池百合子さん、悪人顔になった?
他人にケチをつけたり、批判したりするのは、簡単ですが、自分で何かをやり遂げることは結構難しいのです。 小池百合子さんも、だんだん化けの皮が剥げてきました。知事選に出てきたときに比べ、顔つきが悪人顔に変わってきましたね。いろいろ、苦労は多いでしょうが、自ら、望んで乗り出したことですから仕方ありません。 ようやく自民党から離党し‘都民ファーストの会’の代表になって、きたる都議会議員選挙で過半数を目指すそうです。しかし、これって、おかしくないですか?私は、都民じゃないので、余計なお世話かも知れませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 15:22
加計学園問題の?
民進党のなりふり構わずの政権批判は、もはや常軌を逸している。わけがわからなくなっている。森友問題があれだけ時間の浪費(それが目的かも?)にうんざりしたのに続き、加計学園だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/05 14:29
自民党よ、ラストチャンスだ!
私は、今まであらゆる選挙で、自民党候補者に投票してきた。けっして、ダメなところも多いが、唯一(少数党除くと)憲法改正を党是としている政党だからだ。あの、終戦直後のドサクサの中、どうしようもなく押し付けられてしまった憲法、これを何とかしないかぎり、日本は独立国とはならない、と、確信しているからだ。 それが我慢しているうちに70年も過ぎてしまった。その間に日本を取り巻く安全保障の環境も、格段と厳しくなってきたなかで、国会で憲法発議に必要な3分2の議席を与党で確保したことで、ようやく、憲法改正へ動き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 14:23
「憲法70歳。何がめでたい」
今日5月3日は憲法記念日、施行から70年。産経新聞の一面見出しが「憲法70歳。何がめでたい」。これは、あの佐藤愛子のベストセラー「九十歳。何がめでたい」をもじったものだ。 その記事によれば、現行憲法は、占領下にGHQがごく短期間で草案を書き上げた。しかもそこには、日本の非武装化・弱体化を狙う明確な意図すら込められていた。そんなものを、後生大事に70年間も神棚に飾って信心し、全く手を触れずにきた。なんとも「おめでたい」話(もちろん皮肉)であり、とても祝う気になれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 13:26
「働き過ぎ」ってなんだ?
「働き方を見直す」と言う。どうも「働き過ぎ」を是正することらしい。さらに言うと「働く時間を少なくし、余暇を楽しもう」という意味らしい。先進国のなかで、日本人の労働時間は相対的に長すぎるらしい。 ホントに、そうだろうか?働く時間を短縮すれば、日本人は、幸福になれるのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 16:12
日本の政治家よ 恥を知れ!その2
復興大臣が首になった。名前も忘れた。顔は覚えている。人の顔にケチをつける立場じゃないが、いい年をして人相が悪すぎる。人間は、永年‘徳’をつんでいれば、自然と人品に風格ってものがでてくるものだ、と思っている。 最近の政治家は、金と権力の亡者みたいな欲が染みついているのか、ほとんど、顔が悪すぎるってのは、私の思い込みかい? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 14:30
日本の政治家よ、恥を知れ!
週刊誌で女性スキャンダルを追及され、慌てて経産省政務官を辞職した中川衆院議員は、昔、やはり女性問題で辞職に追い込まれた中川元官房長官の息子だという。あきれたものだ。議員辞職を求める声も多いらしいが、当たり前である。仮にも‘選良’という名を辱めるものであり、何よりも、国民の税金から、月の給料(歳費)1,294千円(別に月に文書通信費1,000千円)と期末手当6,350千円を受け取っているんだよ。金を返せ!そして即辞職! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 10:44
やはり変だな、と思うこと
最近、巷で見たり、聴いたりすることで、‘これって、おかしいんじゃないか?’と感じるものが結構あります。 TV、新聞、雑誌、等メディアの言うことは、最初からまったく信用してないことも大きな要因でしょうが・・・。 とりあえず、思いつくままに羅列すれば、以下のようなものです。アットランダムなので、軽重緩急の順番はありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 16:57
この平和ボケはなんだ!
アメリカトランプ政権によるシリアへの巡航ミサイル攻撃の件、メディアの報道は思ったよりのんびりした感じ。何か遠くの‘他所事’みたいなボケ具合だ。北朝鮮が核ミサイルの開発を強引に進めてきた結果、アメリカ本土への直接攻撃のリスクも高まってきた、と感じるのが常識だろう。そこで、中国の習近平との首脳会談の最中に、シリアへのミサイル攻撃を行ったのは、北朝鮮に対する意思の表明以外ありえない。日本の暢気なコメンテイターたちは、米露の関係悪化を心配するような発言が目立っていたが、ピンボケじゃないのか。裏で根回しし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 14:45
籠池騒動、いい加減にせいや!
最近これほどの‘キャラがたつ’人物は珍しいのか、連日、メディアも他の重要問題を放って、大々的に報道しているし、野党の人たちも安倍政権の足をすくって少しでも自分たちへの大衆の贔屓を増やそうと、妙に張り切っている。しかも、収束しようとする気配がない。しかし、もういい加減に茶番はやめた方がいい。 この騒動への私の見立は、予算委員会で自民党の西田委員が言っていたが、 <資金計画が杜撰というか、金もない奴が無謀にも小学校を作ろうとしたこと> <その金を寄付等で集めようとし、安倍晋三総理と昭恵夫人の名... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 16:21
「天皇譲位議論の再確認」
天皇のビデオ発言をお聴きしたとき、私はどうしても違和感を覚えたが、同時に感じた不安感が現実となってきた。やはり、心配したとおり迷走してきた。 いろいろな立場の人たちが、勝手な議論をしているが、わたし個人としては終始一貫考え方はぶれていない。再度、自分の考え方を整理してみた。 まず、今上天皇が極めてまじめにご自身の役目に専念されてきたこと、従来のお勤めがご年齢等からも厳しくなって来られたこと、そろそろご負担を軽くして差し上げること、について異論をはさむ余地がない。 しかし、それはイコール‘譲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 16:06
世の中おかしくなってますよ!
最近のニュースで‘おかしくないか?’と思うことが非常に多い。 まず、「働き方改革」ってなんだ?‘働きすぎるから、残業を減らして人生をもっと充実させよう’という話なのか? 日本人って、そんなに働いているのか?(時間的ではなく、内容的だ) まあ人それぞれ感じ方あるだろうが、それは政府が決めることか?自分の働き方も生き方も、自分で考えて決めればいいんでしょうよ。 電通の新入女子社員の自殺、そしてその母親のコメント等を錦の御旗に、残業を悪として全面否定、天下の電通もやむもえず、社長の引責辞任、まだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 11:03
「錦織はグランドスラムをとれるのか?」
オーストラリアオープンの4回戦、ロジャーフェデラーに負けてしまった。日曜日の夕方、NHKの地上波で中継されたので、たくさんの人が錦織に声援を送り、最後はがっかりしたことと思う。グランドスラムでの優勝をみんな期待している。しかし、今後錦織がその栄冠に辿り着く日が来るのだろうか?私は悲観的な感想をもっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/23 16:11
「帝京大学・東福岡高校」の強さ
先日の高校ラグビー選手権と昨日の大学ラグビー選手権決勝を見ていて、わたしは強いラグビーの本質を見たような気がした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 14:29
「韓国の人たちよ」
日韓合意(はや一昨年のこと))を踏みにじる対応が続く韓国、ついに日本政府も動いた。 約束した10億円を払ったのに、日本大使館前の慰安婦像の撤去の動きはない。それどころか、釜山総領事館前にも新規設置したのにはあきれた。それも役所が最初は認めなかったものを市民からのクレームが多くなると一転認めてしまった、という救いようもない韓国らしい話が報道された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/08 13:55
「箱根駅伝」で思ったこと
今年の駅伝、やはり青山学院が優勝、3連覇だそうだ。正月どこにも出かけない人間としては 、どうしてもTV見てしまう。 しかし、もう青学いいんじゃない?どこでもいいから来年は、青学に勝ってくれ! あのチャラサ(監督も含め)は、鼻についてきた。青学のスクールカラーなのかもしれないが。 あの二重国籍の‘二番じゃダメなんですか?’の蓮舫も青学だったね。 ところで、蓮舫って名前、イチローとかサブローなんかと同じファーストネームだよね。スポーツ選手や芸能人だったらまだいいかもしれないが、政治家(と言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 14:09
「大学ラグビー(=早稲田ラグビー)終了!」
ラグビー大学選手権もベスト4(帝京、東海、天理、同志社)が出揃い、熱戦を楽しみにしているラグビーファンも多いことだろう。私にとって、早稲田が敗退した瞬間、今シーズンの大学ラグビーは終了してしまった。ラグビーなしの正月は何年続くのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 17:29
「シルバー民主主義」の方向性
わたしたち年寄りは、どうしても保守的だ。自らの既得権を守ろうと自民党を支持している。これがよく言われるシルバー民主主義の基本だ。と思っていた。逆に、若者は革新的だ。反自民党の立場をとる野党、特に民進党や共産党などを支援しているのは若い人たちが中心だろう、と思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 21:14
「天皇陛下の譲位について」
天皇陛下が8月の「譲位」の御意向を示すビデオメッセージを公表されたとき、正直驚きました。私は、天皇陛下は崩御される日まで、今上天皇はこの国と民たちをお見守りいただけるものと思い込んでおりました。 たまたま本日は天皇誕生日で83歳になられたそうです。 TV等の報道でよく見るのが、‘こんなに高齢な方にお仕事をさせてはおかわいそう’という意見です。実に優しい気づかいであり、これに反対するなど考えられない、といった感じでしょうか。 しかし、サラリーマンや商店主のおじいちゃんの話ではないので、同じよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/23 15:48
「お腹やせの科学」を読みました
「お腹やせの科学」を読みました <22>10月1日読了『お腹やせの科学 脳をだまして効率よく腹筋を鍛える』(松井薫著 2016.2.20光文社新書発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 15:20
「歴史問題の正解」を読みました
「歴史問題の正解」を読みました <21>9月27日読了『歴史問題の正解』(有馬哲夫著 新潮新書2016.8.20発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 15:16
「バカざんまい」を読みました
「バカざんまい」を読みました <20>9月20日読了『バカざんまい』(中川淳一郎著 新潮新書2016.9.20発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 16:57
「鋼のメンタル」を読みました
「鋼のメンタル」を読みました <19>9月16日読了『鋼のメンタル』(百田尚樹 著 新潮新書2016.8.20発行) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/17 14:41
「『強すぎる自民党』の病理」を読みました
「『強すぎる自民党』の病理」を読みました <18>9月14日読了「『強すぎる自民党』の病理・・・老人支配と日本型ポピュリズム」(池田信夫著 PHP新書 2016.8.24発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/15 14:19
「違和感の正体」を読みました
「違和感の正体」を読みました <17>9月9日読了『違和感の正体』(先崎彰容(せんざきあきなか)著 新潮新書2016.5.20発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/10 16:15
「騙されてたまるか」を読みました
「騙されてたまるか」を読みました <16>9月4日読了『騙されてたまるか  調査報道の裏側』(清水潔著 新潮新書2015.7.20発行) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/06 15:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

天切りカズの闇がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる