アクセスカウンタ

天切りカズの闇がたり

プロフィール

ブログ名
天切りカズの闇がたり
ブログ紹介
「夜盗の中でも天切りてえ芸当は、屋根に登って瓦をおっぱずし、天井裏から棟木づたいに忍び込むてえ職人芸だ」
「今じゃ誰も使わねえが、こいつァ闇がたり、ってえ職人の声でござんからね。六尺四方から先へは届かねえっていう、夜盗の声音です」

・靖国神社崇敬奉賛会 正会員

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
終戦記念日とは?
今年も8月15日がきました。 終戦記念日とは、我々にとって何だろう? 戦後生まれが既に70歳代になってきて、戦争を実体験している人は少数派となるなかで、8月15日をどう受け止めるべきか、をしっかりと考えるべきだと思います。 日本にとって、直近の戦争は、七十数年前の’あの’戦争です。その敗戦により、日本という我々の国は、まったく変わってしまったのは間違いないでしよう。しかし、その歴史的な真実に、日本人はあまりにも無関心、無責任すぎます。というか、GHQ、日教組、左翼偏向メディア、等々の執拗な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 17:02
「アキラとあきら」
池井戸潤著 徳間文庫 2017年5月31日発行 <内容紹介>零細工場の息子・山崎瑛と大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂彬。生まれも育ちも違うふたりは、互いに宿命を背負い、自らの運命に抗って生きてきた。やがてふたりが出会い、それぞれの人生が交差したとき、かつてない過酷な試練が降りかかる。逆境に立ち向かうふたりのアキラの、人生を賭した戦いが始まったーー。 感動の青春巨編。文庫オリジナル。 <感想@> まず、ボリューム感がすごい。解説ページを除いて705ページ。厚さも約3センチ、文庫本のくせに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 15:33
ゲスのメディアに騙されるな!
新聞は朝日だけ(東京、毎日新聞でも同じ)読み、あとはTVのワイドショーをよく見ている。自分は政治意識も高い、判断力も自信ある。・・・・そんな、あなたたち、完全に騙されています!もっと言えば、洗脳されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/31 14:27
この国の政治家・官僚はバカか!
国会は閉会中。衆参両院でわざわざ閉会中審査をやってる。北九州地方の大災害の対応を打ち合わせするのか、又はエスカレートがとまらない北朝鮮のミサイル開発への対応協議か、と言えば、やはり、前川前文科省事務次官を参考人招致して‘加計学園問題’ときた。以前から、予定されているような話だったが、今のタイミングで、まさか?と思っていたが、本当にやったんだ。ばか!アホ!ボケ!おまえら、どうしようもないよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 16:19
大学教育について真面目に考えろ!
加計学園問題を契機に、従来ともすれば一般の人には縁遠い、獣医学部に注目が集まった。獣医学部の新設は、約50年の間、文科省はまったく認めなかったらしい。文科省の説明では、獣医師の需給云々・・・、素人でも‘うそだろう!’と思う。獣医師の不足の話の方が、ホントのような感じがする。不思議なのは、あんなに、どう考えても‘需給状況’など関係なく、野放図に大学や学部を増やしてきたのも、他ならぬ文科省じゃないか。 何を学ぶのか、まったくわからない学部や名前も聞いたことない(関係者の方々には失礼ですが)大学もた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 16:32
「反原発」マジメにやれ!
韓国のなんとか大統領(覚えるのも面倒くさい)が、脱原発宣言した、という。福島原発事故での死者数を1368人などと、またまた、得意のデタラメをいったらしい。元ネタが、東京新聞らしいので、どうしようもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 15:54
自民党ダメ?じゃあ、代わりは?
とにかく凄い。よくこれだけ続くものだ。ぱっと頭に浮かぶだけでも、「森友」「加計」「豊田何某議員」・・・枚挙に遑なし、ってのはこんなんだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 15:50
「安倍一強」で何が悪いか?
産経新聞FNN合同世論調査(2017年6/17.6/18)の結果、安倍内閣支持率は、47.6%(前月比△8.5%)、不支持率42.9%(同+8.2%)だった。他メディアの世論調査もほぼ同様な傾向を示した。また、政党支持率では、自民党36.に0%(前回比△5.6%)、民進党8.3%(同+0.3%)となっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/22 14:35
洗脳されてる団塊世代は危険!
私は、昭和23年(西暦1948年)の生まれだ。正真正銘の団塊世代である。当然ながら友人知人のほとんどは同世代だ。すでに亡くなったのもそこそこいるが、もともと絶対数が多く、相変わらず我が物顔で世の中にのさばって、他世代の皆さんに多大なご迷惑をかけているわけだ。 最近、私の懸念は、もしかしたら、日本を亡国に導くのは、団塊世代じゃないか、ということである。政治の話題になると、彼らのほとんどは、やれ、‘安倍は調子に乗り過ぎだ。このままだと、何をしでかすか、怖い‘‘自民党も困ったものだ’等々、政権批判が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 17:01
「東京裁判史観の虚妄」を読んだ
「アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄」(著者・江崎道朗(えざきみちお))祥伝社新書2016.9.10発行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 13:49
「女性宮家」は、ダメだろう。
皇室を政治利用してはいけない。政治家としての基本中の基本だ。民進党の奴らは政治家じゃないのか。あんたらの大好きな憲法に違反しているよ。 天皇譲位の特例法案に無理やり「女性宮家」の創設問題をねじ込んできた。与党が、天皇のお気持ちを忖度して揉めることなく進めたい、という意向を逆手にとって、畏れ多くも天皇陛下を`人質’にとりやがった、ひどすぎる態度だ。それに、眞子さまのご婚約問題も‘人質’にとるようなイヤらしさ。ほとほと品のない奴らだ。蓮舫なんかを代表に担いで、とっくの昔に終わっている野田何某を幹事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 14:43
一橋大学は終わってるね。
「一橋大学の学園祭(KODAIRA祭)で予定されていた作家、百田尚樹氏の講演会が中止に追い込まれたことが波紋を呼んでいる」そうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 16:29
小池百合子さん、悪人顔になった?
他人にケチをつけたり、批判したりするのは、簡単ですが、自分で何かをやり遂げることは結構難しいのです。 小池百合子さんも、だんだん化けの皮が剥げてきました。知事選に出てきたときに比べ、顔つきが悪人顔に変わってきましたね。いろいろ、苦労は多いでしょうが、自ら、望んで乗り出したことですから仕方ありません。 ようやく自民党から離党し‘都民ファーストの会’の代表になって、きたる都議会議員選挙で過半数を目指すそうです。しかし、これって、おかしくないですか?私は、都民じゃないので、余計なお世話かも知れませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 15:22
加計学園問題の?
民進党のなりふり構わずの政権批判は、もはや常軌を逸している。わけがわからなくなっている。森友問題があれだけ時間の浪費(それが目的かも?)にうんざりしたのに続き、加計学園だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/05 14:29
自民党よ、ラストチャンスだ!
私は、今まであらゆる選挙で、自民党候補者に投票してきた。けっして、ダメなところも多いが、唯一(少数党除くと)憲法改正を党是としている政党だからだ。あの、終戦直後のドサクサの中、どうしようもなく押し付けられてしまった憲法、これを何とかしないかぎり、日本は独立国とはならない、と、確信しているからだ。 それが我慢しているうちに70年も過ぎてしまった。その間に日本を取り巻く安全保障の環境も、格段と厳しくなってきたなかで、国会で憲法発議に必要な3分2の議席を与党で確保したことで、ようやく、憲法改正へ動き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 14:23
「憲法70歳。何がめでたい」
今日5月3日は憲法記念日、施行から70年。産経新聞の一面見出しが「憲法70歳。何がめでたい」。これは、あの佐藤愛子のベストセラー「九十歳。何がめでたい」をもじったものだ。 その記事によれば、現行憲法は、占領下にGHQがごく短期間で草案を書き上げた。しかもそこには、日本の非武装化・弱体化を狙う明確な意図すら込められていた。そんなものを、後生大事に70年間も神棚に飾って信心し、全く手を触れずにきた。なんとも「おめでたい」話(もちろん皮肉)であり、とても祝う気になれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 13:26
「働き過ぎ」ってなんだ?
「働き方を見直す」と言う。どうも「働き過ぎ」を是正することらしい。さらに言うと「働く時間を少なくし、余暇を楽しもう」という意味らしい。先進国のなかで、日本人の労働時間は相対的に長すぎるらしい。 ホントに、そうだろうか?働く時間を短縮すれば、日本人は、幸福になれるのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 16:12
日本の政治家よ 恥を知れ!その2
復興大臣が首になった。名前も忘れた。顔は覚えている。人の顔にケチをつける立場じゃないが、いい年をして人相が悪すぎる。人間は、永年‘徳’をつんでいれば、自然と人品に風格ってものがでてくるものだ、と思っている。 最近の政治家は、金と権力の亡者みたいな欲が染みついているのか、ほとんど、顔が悪すぎるってのは、私の思い込みかい? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 14:30
日本の政治家よ、恥を知れ!
週刊誌で女性スキャンダルを追及され、慌てて経産省政務官を辞職した中川衆院議員は、昔、やはり女性問題で辞職に追い込まれた中川元官房長官の息子だという。あきれたものだ。議員辞職を求める声も多いらしいが、当たり前である。仮にも‘選良’という名を辱めるものであり、何よりも、国民の税金から、月の給料(歳費)1,294千円(別に月に文書通信費1,000千円)と期末手当6,350千円を受け取っているんだよ。金を返せ!そして即辞職! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 10:44
やはり変だな、と思うこと
最近、巷で見たり、聴いたりすることで、‘これって、おかしいんじゃないか?’と感じるものが結構あります。 TV、新聞、雑誌、等メディアの言うことは、最初からまったく信用してないことも大きな要因でしょうが・・・。 とりあえず、思いつくままに羅列すれば、以下のようなものです。アットランダムなので、軽重緩急の順番はありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 16:57
この平和ボケはなんだ!
アメリカトランプ政権によるシリアへの巡航ミサイル攻撃の件、メディアの報道は思ったよりのんびりした感じ。何か遠くの‘他所事’みたいなボケ具合だ。北朝鮮が核ミサイルの開発を強引に進めてきた結果、アメリカ本土への直接攻撃のリスクも高まってきた、と感じるのが常識だろう。そこで、中国の習近平との首脳会談の最中に、シリアへのミサイル攻撃を行ったのは、北朝鮮に対する意思の表明以外ありえない。日本の暢気なコメンテイターたちは、米露の関係悪化を心配するような発言が目立っていたが、ピンボケじゃないのか。裏で根回しし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 14:45
籠池騒動、いい加減にせいや!
最近これほどの‘キャラがたつ’人物は珍しいのか、連日、メディアも他の重要問題を放って、大々的に報道しているし、野党の人たちも安倍政権の足をすくって少しでも自分たちへの大衆の贔屓を増やそうと、妙に張り切っている。しかも、収束しようとする気配がない。しかし、もういい加減に茶番はやめた方がいい。 この騒動への私の見立は、予算委員会で自民党の西田委員が言っていたが、 <資金計画が杜撰というか、金もない奴が無謀にも小学校を作ろうとしたこと> <その金を寄付等で集めようとし、安倍晋三総理と昭恵夫人の名... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 16:21
「天皇譲位議論の再確認」
天皇のビデオ発言をお聴きしたとき、私はどうしても違和感を覚えたが、同時に感じた不安感が現実となってきた。やはり、心配したとおり迷走してきた。 いろいろな立場の人たちが、勝手な議論をしているが、わたし個人としては終始一貫考え方はぶれていない。再度、自分の考え方を整理してみた。 まず、今上天皇が極めてまじめにご自身の役目に専念されてきたこと、従来のお勤めがご年齢等からも厳しくなって来られたこと、そろそろご負担を軽くして差し上げること、について異論をはさむ余地がない。 しかし、それはイコール‘譲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 16:06
世の中おかしくなってますよ!
最近のニュースで‘おかしくないか?’と思うことが非常に多い。 まず、「働き方改革」ってなんだ?‘働きすぎるから、残業を減らして人生をもっと充実させよう’という話なのか? 日本人って、そんなに働いているのか?(時間的ではなく、内容的だ) まあ人それぞれ感じ方あるだろうが、それは政府が決めることか?自分の働き方も生き方も、自分で考えて決めればいいんでしょうよ。 電通の新入女子社員の自殺、そしてその母親のコメント等を錦の御旗に、残業を悪として全面否定、天下の電通もやむもえず、社長の引責辞任、まだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 11:03
「錦織はグランドスラムをとれるのか?」
オーストラリアオープンの4回戦、ロジャーフェデラーに負けてしまった。日曜日の夕方、NHKの地上波で中継されたので、たくさんの人が錦織に声援を送り、最後はがっかりしたことと思う。グランドスラムでの優勝をみんな期待している。しかし、今後錦織がその栄冠に辿り着く日が来るのだろうか?私は悲観的な感想をもっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/23 16:11
「帝京大学・東福岡高校」の強さ
先日の高校ラグビー選手権と昨日の大学ラグビー選手権決勝を見ていて、わたしは強いラグビーの本質を見たような気がした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 14:29
「韓国の人たちよ」
日韓合意(はや一昨年のこと))を踏みにじる対応が続く韓国、ついに日本政府も動いた。 約束した10億円を払ったのに、日本大使館前の慰安婦像の撤去の動きはない。それどころか、釜山総領事館前にも新規設置したのにはあきれた。それも役所が最初は認めなかったものを市民からのクレームが多くなると一転認めてしまった、という救いようもない韓国らしい話が報道された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/08 13:55
「箱根駅伝」で思ったこと
今年の駅伝、やはり青山学院が優勝、3連覇だそうだ。正月どこにも出かけない人間としては 、どうしてもTV見てしまう。 しかし、もう青学いいんじゃない?どこでもいいから来年は、青学に勝ってくれ! あのチャラサ(監督も含め)は、鼻についてきた。青学のスクールカラーなのかもしれないが。 あの二重国籍の‘二番じゃダメなんですか?’の蓮舫も青学だったね。 ところで、蓮舫って名前、イチローとかサブローなんかと同じファーストネームだよね。スポーツ選手や芸能人だったらまだいいかもしれないが、政治家(と言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 14:09
「大学ラグビー(=早稲田ラグビー)終了!」
ラグビー大学選手権もベスト4(帝京、東海、天理、同志社)が出揃い、熱戦を楽しみにしているラグビーファンも多いことだろう。私にとって、早稲田が敗退した瞬間、今シーズンの大学ラグビーは終了してしまった。ラグビーなしの正月は何年続くのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 17:29
「シルバー民主主義」の方向性
わたしたち年寄りは、どうしても保守的だ。自らの既得権を守ろうと自民党を支持している。これがよく言われるシルバー民主主義の基本だ。と思っていた。逆に、若者は革新的だ。反自民党の立場をとる野党、特に民進党や共産党などを支援しているのは若い人たちが中心だろう、と思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 21:14
「天皇陛下の譲位について」
天皇陛下が8月の「譲位」の御意向を示すビデオメッセージを公表されたとき、正直驚きました。私は、天皇陛下は崩御される日まで、今上天皇はこの国と民たちをお見守りいただけるものと思い込んでおりました。 たまたま本日は天皇誕生日で83歳になられたそうです。 TV等の報道でよく見るのが、‘こんなに高齢な方にお仕事をさせてはおかわいそう’という意見です。実に優しい気づかいであり、これに反対するなど考えられない、といった感じでしょうか。 しかし、サラリーマンや商店主のおじいちゃんの話ではないので、同じよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/23 15:48
「お腹やせの科学」を読みました
「お腹やせの科学」を読みました <22>10月1日読了『お腹やせの科学 脳をだまして効率よく腹筋を鍛える』(松井薫著 2016.2.20光文社新書発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/01 15:20
「歴史問題の正解」を読みました
「歴史問題の正解」を読みました <21>9月27日読了『歴史問題の正解』(有馬哲夫著 新潮新書2016.8.20発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 15:16
「バカざんまい」を読みました
「バカざんまい」を読みました <20>9月20日読了『バカざんまい』(中川淳一郎著 新潮新書2016.9.20発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 16:57
「鋼のメンタル」を読みました
「鋼のメンタル」を読みました <19>9月16日読了『鋼のメンタル』(百田尚樹 著 新潮新書2016.8.20発行) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/17 14:41
「『強すぎる自民党』の病理」を読みました
「『強すぎる自民党』の病理」を読みました <18>9月14日読了「『強すぎる自民党』の病理・・・老人支配と日本型ポピュリズム」(池田信夫著 PHP新書 2016.8.24発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/15 14:19
「違和感の正体」を読みました
「違和感の正体」を読みました <17>9月9日読了『違和感の正体』(先崎彰容(せんざきあきなか)著 新潮新書2016.5.20発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/10 16:15
「騙されてたまるか」を読みました
「騙されてたまるか」を読みました <16>9月4日読了『騙されてたまるか  調査報道の裏側』(清水潔著 新潮新書2015.7.20発行) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/06 15:12
「三四郎」また読んでみました
学生の皆さん、今年の夏休みで本を何冊読みましたか?私の経験では、いつも夏休みが近づくと、読みたい本を沢山買い込みましたが、結果、ほとんど読み残しのまま夏は終わってしまいました。考えてみると、時間がたくさんあれば本を読めるとは限らないようです。しかし、懲りもせず、毎年同じような繰り返しだったような気がします。特に、「普段はなかなか手がつかない古典作品は夏休みに読む!」という気持ちが強かったです。 私は今や‘毎日が日曜日’‘ずっと夏休み、秋休み、冬休み、春休み’の状態ですが、この夏、久しぶりに「三... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/26 14:56
「日本は滅びてしまうのだろうか?」
最近、疑問から確信に変わってきたことがあります。民進党、共産党を中心にした左翼野党とそれらと歩調をそろえる偏向メディア(朝日、毎日、東京新聞、TBS、アサヒ、NHKテレビ等)は、安倍晋三そのもの(自民党というより)を嫌い、あらゆる点からケチをつけていること、特に安保関連法案(国民の大部分は既に理解し賛成しているのに)とアベノミックス(もし、積極的経済政策をやらず、旧民主党のようにモタモタしていたら、現在もっと最悪だったのは間違いない)は、よほど目障りなようです。私が確信したのは、安倍政権の政策は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 15:30
「言ってはいけない」を読みました
「言ってはいけない」を読みました <15>5月29日読了『言ってはいけない』(橘玲著 新潮新書 2016年4月20日発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 16:20
「劣化した年寄りが日本を潰す!」
・若い世代の人たちは、「年寄り」というものにどんなイメージを持っているのだろうか?‘いろいろな苦労を乗り越えた経験豊富な’‘他人の微妙な気持ちの綾なんかも理解し、やさしくできる’‘人生に対してある程度達観し、やたらに慌てたり怒ったりしない’‘こどもたちのことを一番に考え、自分たちのことを後回しにするよう遠慮する’‘とにかく、何を言われても動揺せずにニコニコしている’・・・・・・等々。たぶん、こんな印象を持っている人は、今ではだいぶん減っているじゃないか、と思います。わたしの幼い頃は、そんな印象は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/31 17:18
「カエルの楽園」を読みました
「カエルの楽園」を読みました <14>5月19日読了『カエルの楽園』(百田尚樹著 新潮社2016.2.23発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/28 10:50
「年上の義務」を読みました
「年上の義務」を読みました <13>5月10日読了『年上の義務』(山田玲司著 光文社新書2016年4月20日発行) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/12 15:31
「憲法改正はどうする?」
「憲法改正はどうする?」 今日5月3日は憲法記念日 施行から69年経過するも一度も改正されず 世界でも珍なことだ。国際環境のリスク増大、現状の顕著な変化、等さすがに無視できなくなり、ようやく憲法改正が話題に上ってきた。 ただ漠然と憲法改正と言ってもどうしようもなく、‘改正はどこから?’となると、どういうわけか改正推進論者のなかで‘いかに国民の抵抗を少なくするか’的な方法論に偏った議論もある。じつは、この’こそこそ’感が反対派のレッテル貼りもあり多くの国民の不安を煽るのだ。正論は自らの信じるところを正々堂々大きな声で主張... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/03 16:58
「日本の敵」を読みました
「日本の敵」を読みました <12>4月27日読了『日本の敵  よみがえる民族主義に備えよ』(宮家邦彦著 文春新書2015年9月20日発行) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/28 17:28
「震災でのオスプレイの活躍にケチをつける?」
・「熊本地震の救援活動のため、在日米海兵隊がオスプレイを投入したことに批判が出ているのですか。情けない。政治的な主張と災害対応は分けて考えるべきです。少なくとも今くらいは、意味のない議論はやめなさいと言いたいです。」これは、ロバートエルドリッヂ(元在沖縄米海兵隊政務外交部次長)が4月23日産経新聞に載せたコラムの一部です。彼は、在日25年以上になる日本の理解者で、東日本大震災で話題になった「トモダチ作戦」の起案者だった人です。 ・4月22日の中谷防衛相の記者会見で、一部のメディア(共同通信、東... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/24 15:16
「保育園開園中止」の件
・千葉県市川市で私立保育園が近隣住民の強い反対で開園中止に追い込まれた、というニュースは多くのメディアで採り上げられ話題になっている。保育施設の子供の声が「騒がしい」などとして各地でトラブルがかなり発生しているらしい。住民との間で騒音差し止めや慰謝料を求めて訴訟に発展する例もあると言うから驚く。各自治体は待機児童の対策に保育園の新設や増設に取り組むなかで、トラブルは増加の一方だろう。東京都は昨年条例を改正して‘子供の声を騒音の規制対象から除いた’。舛添知事は「子供たちの騒音は将来の音楽」と述べた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/14 14:20
「同窓会コンサート」に行きました
4月12日「同窓会コンサート」(神奈川県民ホール)に行きました。昼の部は開場が午後1時半でした。、早めに家を出て産業貿易センタービルの地下で昼食を食べ、なお時間つぶしに山下公園を久しぶりに歩きました。ウイークデイだからなのか、思ったより人が少なくのどかなもんで、桜は散っていたが、花壇の花はきれいでした。人形の家をとおる歩道橋をわたりフランス山の入り口で引き返し、マリンタワーの下で少し時間をつぶし、県民ホールに開場10分前に行きました。もう、かなりの人たちが集まっていました。団塊の世代を中心に、そ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/13 16:07
「日本経済の「質」はなぜ世界最高なのか」を読みました
「日本経済の「質」はなぜ世界最高なのか」を読みました <11>4月6日読了『日本経済の「質」なぜ世界最高なのかーー国連の超GDP指標が教える新豊かさ』(著者:福島清彦 PHP新書2016.2.29発行) <内容紹介> ・GDP世界第2位の座から陥落し、人口減少の止まらない日本には悲観的な声が絶えない。だが、そもそもGDP が21世紀に求められる豊かさを測れない時代遅れの指標だったとしたら?本書で著者は国連が提唱する「超GDP」思想を紹介し、日本経済の「質」が世界最高レベルであるという驚きの事実を明らかにする。すでに各国はそうした指標を意識して... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 14:27

続きを見る

トップへ

月別リンク

天切りカズの闇がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる